【会社員ブロガー必見】ブログが続かない原因と対策テクニックを紹介

クルマの費用を節約したいあなたに朗報!

■14年落ちの愛車を24万円お得に売却できた体験談はコチラ
車買取一括査定サービスを使用してみたら予想以上の高額査定をいただいて…

■保険料を年間4万円以上安くできた秘密はコチラ
自動車保険一括見積もりサービスを利用したら補償内容を変えずに保険料を年間7万円から3万円に節約できました!

あなた

現在、会社員として副業でブログを書き始めたのですが、だんだんモチベーションが下がってきて続かなくなってしまいました。
このまま止めたくない気持ちもあるので、ブログを続けるための秘策があれば教えてください。

このような疑問に答えます。

私は会社員をとして働くかたわら、今年からブログを初めて約5ヶ月継続できています。
努力の甲斐あって4ヶ月目にして、わずかですがアフィリエイト成果を上げることができました。
今の状況だけ聞けば、わりと順調そうに見えますが1度挫折を味わって再開したと言う経緯があります。
シンプルで誰にでもできそうなブログ副業ですが、実際にやってみるとかなりハードだとわかると思います。
この記事を見に来てくれたと言うことは、挫折一歩手前の状況だと察しますので、ここではブログを継続するためのマインドや具体的な方法について、私の経験を下に解説していきます。

ブログを続けられる人は少ない

あなたは、SNSなどではブログを継続できている人が多くてすごいなぁと感じているかもしれませんが、実際にブログを継続できている人は少数派であると言う下記のデータがあります。

✔︎ 最低1ヶ月ごとにブログ更新をしている人は全体の約30%
✔︎ 1年以内に100記事更新できている人は全体の20%

出典:ブログを続けられている人の割合を調べてみた – 田中

このデータから分かるように、ほとんどの人は継続できずに止めていっていると考えられますね。
ブログを始めること自体はネットの情報でいくらでもできる時代になりましたが、これを継続すると言うと個人の頑張りが重要になってきます。
今でこそ、私は5ヶ月間ブログを続けてこれましたが、実は私が始めてブログを始めたのは8ヶ月前です。

ブログの経歴

2020年2月 ・・・ ブログスタート!
2020年3月 ・・・ 6記事程度書いて挫折
2020年6月 ・・・ ブログ再スタート!
             →5ヶ月継続中・計70記事程度生産・初収益も!

上記のような感じです。初めはネットの情報を見よう見まねでブログを立ち上げたのは良かったものの、「ブログって地道すぎる・・・」「そもそもブログを書くことが好きなわけではない・・・」「うまく文章が書けない・・・」などの理由で挫折してしまいました。
3ヶ月の空白期間があって、その後またブログをスタートします。
再スタートした理由は、本業の会社員の仕事が落ち着いたため、新たにチャレンジしようという気持ちが芽生えたからです。
それからと言うもの、なんとか継続できています。
このように、会社員の私がブログを継続するために意識してやってきたことについて深掘りして行こうと思います。

会社員がブログを続けられない主な理由と対策

会社員がブログを継続できない理由は主に下記のようなことが挙げられると思います。

会社員がブログを継続できない理由

✔︎ 家での時間を作れない
✔︎ 結果が出ずに絶望する
✔︎ 書くネタがなくなる

家での時間を作れない

1つ目の理由は、家で時間が作れないことです。
ブログを始める前は、会社から帰るとついついダラダラしてしまい時間がありませんでした。
なぜなら、本業で疲れはてて家に帰ってくるため、ブログをやろうとする気が起きないのです。
さらに、残業をして帰ってくると完全に体力が消耗していて、夕飯を食べると眠気に襲われていました。
あなたも思い当たるのではないですか?
他の理由の方もいると思いますが、「時間は自分で作るもの」と言うことを忘れないでください。
はっきり言って、これができないと人生変わらないです。
こちらの対策については、ちょっとしたテクニックも交えて、下記のように深掘りしています。

残業は基本しないで帰る

残業をしないで帰る方法をなんとか見つけましょう。
完全にゼロにしなくてもいいと思いますので、可能な限り徹底します。
私はブログを始めてからほぼ定時のチャイムと同時に会社を出るようにしています。
初めはなんだか気持ち悪い感じがありましたが慣れます。
これを続けると、帰ってからの体力や集中力を残しておけるため作業生産性が良くおすすめです。

家では情報を遮断する

スマホの通知やテレビを切って、余計な情報が入ってこないように意識しましょう。
私は以前は、帰ったら習慣的にテレビをつけていました。
テレビは人を飽きさせないように設定しているため見始めると永遠に見てられます。
SNS系の情報も見始めるとキリがありません。
そんな時は、テレビの電源はオフ、スマホの通知もオフにしておくことをお勧めします。
それも時間を決めておくとストレスなくできると思います。
例えば、帰ってから21時までとかです。

結果が出ずに絶望する

2つ目の理由は、ブログの結果が出ずに絶望するからです。
これは当然の現象だと思って諦めて受け入れた方がいいです。
その方が、無駄に考え込んでメンタルを消耗するよりいいと思います。
はっきり言って、スキルも何もない私みたいな会社員がブログを始めてもすぐに結果が出ることはあり得ないと思います。
今、最前線で活躍されているブロガーさんも同じようなことを仰っているので間違ってはないでしょう。

4ヶ月で40記事書いても成果は142円・・・

私の場合ブログのPVが伸び始めたかな?というのがブログ開始から3ヶ月程度の時でした。
しかし、これはTwitterからの訪問客がほとんどを占めており、有効PVはほぼなしでした。
初成果があったのが4ヶ月目でこの頃は特定の記事が少しずつ上位に行き始めていました。
といっても、検索キーワードで44位とかでかなりしょぼいです。
これは実際にやってみないと体感できなかったことですが、記事が上位表示されるまで3ヶ月以上はかかるという事実です。
ブログの性質上、時間が経たないと成果は出ないので、これを受け入れてコツコツ継続することをおすすめします。

書くネタがなくなる

3つ目の理由は、書くネタがなくなるとこです。
ブログをしばらく続けると書けるネタが少なくなっていきます。
なぜなら、平凡な会社員には特筆すべき体験が少ないからです。
私は車が好きで、会社は大手メーカーに勤めているため、それに関しての記事を書き続けました。
しかし、毎日のように記事を書いていると、このやり方だと続きませんでした。

毎日少しでもインプットの時間を作ると良い

自分の人生にネタが少ないのは事実だとして、それでもネタを生産していくにはインプットを増やすしかありません。
お勧めなのは読書です。
読書は他人が何年もかけて手にした知識・ノウハウをまとめたもので、私たちはそれを1000円程度で買えて、数時間で擬似体験することができます。
こんなにコスパの良いものはないと思います。
読んだ本の著者の考えを受けて自分で考えたことや気づいたことをブログに書くことをおすすめします。

会社員がブログを続けるためのヒントはブログの習慣化

ここまでは、会社員がブログを続けるためのマインド・意識について述べてきましたが、毎日これらを意識しながら継続することはなかなかきついと思います。
しかし、さすがに5ヶ月継続するとこれらが習慣化され、継続することのキツさが軽減するのがわかりました。
ちょっと伝わりづらいかもなので例をあげます。
たとえば、新入社員として会社で仕事を始めた頃ってだいぶしんどかったはずです。
なぜなら、知識もないし勝手もわからず慣れないことをしているからです。
しかし、3ヶ月くらい続けるとだんだん慣れてきて入社当初のようなキツさは軽減していると思います。
これはブログも同様のことが言えると思っていて毎日の習慣とすることでキツさを減少できます
なので、まずは3ヶ月くらい続けてみることをお勧めします。
まずは3ヶ月続ければだいぶ習慣化できるはずです。

まとめ

いかがだったでしょうか。

ブログを継続したいと思っている人でも、30%程度の人しか継続できていないというデータがあるくらい、ブログを続けることは大変なことです。
ましてや、忙しい会社員なら尚更です。
しかし、定時で帰ったり、周りの情報を遮断したり、結果が出ない自分や平凡な人生の自分を認めてあげたりすることで、継続するマインドを作ることは可能です。
さらに、このマインドで3ヶ月以上継続すればブログ継続の負担はだいぶ軽減されますので、今後も継続していけるでしょう。
私もまだ5ヶ月ブロガーなので、今後も継続できるように皆さんと一緒に頑張っていきます。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

クルマの費用を節約したいあなたに朗報!

■14年落ちの愛車を24万円お得に売却できた体験談はコチラ
車買取一括査定サービスを使用してみたら予想以上の高額査定をいただいて…

■保険料を年間4万円以上安くできた秘密はコチラ
自動車保険一括見積もりサービスを利用したら補償内容を変えずに保険料を年間7万円から3万円に節約できました!